シンギング・リン セラピストルーム


Instrument(楽器)

シンギング・リンの大地と宇宙

 シンギング・リン(Singing Ring)は、2004年に和真音(かず・しおん)氏によって開発された楽器です。楽器としてのシンギングリンは、耐久性に優れ、調律も不要なことから取り扱いやすく、ユニークな楽器です。
一般的に、形状からみてクリスタルボウル、チベタンボールといったボウル楽器の属しますが、奏で出るその音は、他のボウル楽器では鳴らすことができない音(倍音)がたくさん含まれています。

現在、科学的な検証もされ始めて、きわめて精緻につくられた構造的な特質が、この音が鳴り響く要因であると明らかにされ始めました。

 


Therapist(セラピスト)

シンギング・リンのハーモニックサウンドドレナージュ

 シンギング・リン(Singing Ring)は、楽器だけではなく、心身を癒すセラピーの道具としても活用できます。開発者の和氏は、このシンギングリンを使った新しい音響療法も作り上げ、独自メソッドを開発されました。そして、セラピストの指導・育成をされ、そのメソッドは、ヘッドヒーリング、ショルダーストレスリリース、ハーモニックサウンドドレナージュなどがあります。特にハーモニックサウンドドレナージュは、直接、全身に音と振動を与えながらセッションを行うので、他では体験できない音の世界に包まれるため、驚きの声を多く頂きます。
 当店ではこのメソッドに従ったセッションを行っております。

 


セッションメニューに関してはこちら


Popolomartの思い

ポポロマートのちょーさんです。

 ポポロマートは、イタリア語のpopolo(大衆)と英語のmart(市場)との組み合わせの言葉です。ポポロマートの目指すところは、誰でも簡単に手に入れられる良質なものやサービスを探し、それを広めるところにあります。そんな意味が込めらてれいます。
シンギング・リン非常にシンプルな楽器にもかかわらず、その中で含まれている音(倍音)は非常に精緻に計算され、それが誰でも奏でることができ・その音を簡単に手に入れることができます。シンギングリンは、ポポロマートの目指すところと重なっています。
私どもは、そんな思いを込めて、このシンギングリンを通してサービスを提供したいと思います。